すばるいぬの下北沢ひとりぼっち

下北沢近辺に住み始めて5年。下北沢周辺情報や1人暮らしのライフスタイル、転職・お金のあれこれを書いていく雑記ブログです。

【公務員からの転職日記 外伝】昔の自分が今の転職を後押ししている話① &おまけ

前回記事:【公務員からの転職日記 No.4】転職活動のはじまり②|楽しいじゃダメ?

転職先決まってないよ!すばるいぬです!


後転職1か月なのに転職先決まってなくて
退職するとかwww m9(^Д^)プギャーwww

みたいな意見もあると思う。

そもそも何でそんな簡単に
転職決められんの?

みたいな疑問もあると思う。

だから何でこんな風に
サクサク決めちゃう性格になったか
その昔話をちょっとだけしたいです。


小学生の頃からちゃらんぽらん

そもそも私は偏屈というか
小学校ぐらいから
生きづらさを感じることが多かったです。
(いじめとかはなかったものの)

基本的に一人作業が大好きで、
学校で定時に集団授業をするメリットが
良く分からなくて
小学校低学年の時は特に悪びれもせず
気が乗らない時は仮病で早退して
家でゲームとか勉強してました。

高学年になった時は吹奏楽部に入り
気に入らない楽器担当になり
たくさんの女子の中で男子1人になり
微妙にはぶられ登校拒否気味になるも
後輩と楽しく交流とかも有り
また活動時間も1日2時間とさほどでもなく
これは何とか耐えて乗り越えました。

比較的おだやかな時代。


かなりつらかった中学生時代&ネットに目覚める

中学生となり私はワクワクしていました。
何故なら今までのグループに加え
別の小学校の人たちが入ってきて
新しい環境が生まれる事で
今までとは違う学校生活を
送れることを期待したためです。

だから部活動も張り切って
小学校の頃に大好きだった卓球をしようと
卓球部に入りました。

しかし入って実際にする活動する中で
致命的な事に気付いてしまうのです。

試合があまり楽しくない。
勝っても負けてもあまり楽しくない。

いや、スポーツ自体は楽しいけど
このために休日も貴重な時間を費やして
やるのはどうなのって思いました。


そしてこの頃から
web日記、いわゆるブログを付け始める。
実は11年プレーヤー。

多分逃避の意味もあって付け始め...
今と一緒じゃねえか。


しかし今見返して思うのが


アップテンポで読みやすい!
当時10分ちょいでこんな書いてたんだ!!
13歳ってこんな文章スラスラ書けるんだ!!!
天才かな!!!!

直接紹介すると私が恥ずかしさで死ぬんで
紹介はしないです。


それは置いといて、このころから
ブログを始めネット上での交流に救いを
見出すようになってました。

ネット上には自分と同じように
学校が苦手で苦しんでる子もいたし
そこで自分の才能を開花させてる人も居て、
「自分の知ってる学校の世界以外にも
色んな人がいるんだ」

という事を強く実感しました。

すると反比例して現実世界での部活動への
フラストレーションがどんどん大きくなり
ついに入部4か月で退部する事態に。

次に小学校で経験のあった
吹奏楽部に入る。
ここでなら経験あるし
なんとか部活動つづけられるだろうと思ったが、
現実は甘くなかった。

やはり楽器を演奏すること自体は問題ではないが
かなり人間関係が険悪だった。
途中入部した自分に対しても
「ちゃんと(マーチング)動いてよ」
「やる気あるの」
みたいに問い詰めてくる同級生。

今思うと本当にクソだなって思う。

親にも何万円かする費用出してもらってるし
部活行かなきゃ...と自分に言い聞かせ
行ってたけど、本当に無理になって
ある朝学校行きたくないって言ってしまった。

しばらく両親の説得があったものの
てこでも動かずにそれを言い続けた。
後日説教もあったがそれでも
辞めたいと言い続けた。
こういうところは頑固。


ちなみにここで人生初カウンセリング受けました。
でも何の役にも立たなかったなー。
抽象論しか言わないし、
そのころ図書館の臨床心理とか
スクールカウンセリングの本に
嵌まってたのもあって
「それ本にある受け売りじゃねえか」
とか冷めた目で見てた。
本当に可愛げのない中学1年生だなと思います。


このころの私は本当にメンタルが参って
逃げるように2か月で転部。
転部した後も同級生に
大分詰められたものの
(あんまり話したくないぐらいには)
保健室登校繰り返しながら
学年変わるころには何とか復帰。


変人という事で割と名が知られ
何故か遊ぶ友達が増えた。
(こんな風に訳の分からないルートで
友達が出来ていく)


この後、パソコン部に転部。
かなーり緩い部活で
HTMLとか一太郎での学級新聞づくりとか
色々やってたんだけど、
これが大正解で部活を通して
中高6年間週1で遊ぶような友達が出来ました。


これが、環境変えて成功したという
体験のはじまり。


この話は大学時代にまで
続く長丁場になるので
明日辺りに続きを更新する予定です。

次回もお願いします!


おまけ(昔のブログの文章そのままコピーしてみた)

紹介はしないと言ったな、あれは嘘だ。

といっても個人情報につながりそうな内容が
割とあったので、当時はやってた
リレーバトン辺りから抽出。
検索でヒットしても
他の人には秘密にしてくださいね...。


【例 リレーバトン】

★☆★☆★☆★☆

●●(伏字)さんからバトンを奪って頂きました!
それでは早速答えたいと思います。


Q1もしも生まれかわるなら何になりたいですか
A.人間! もっかい男で!


Q2あなたにとって譲れないものはなんですか
A.カレー! カレー! カレー!(ウルセ(-_-メ


Q3一番好きな異性キャラに言わせたい台詞は
A.う~、小説の中で爆発させてるから、あんまないww


Q4最近注目している萌えを一つ挙げるとしたら
A.萌え……。古典的なメガネを外した瞬間。


Q5デートで行きたい場所
A.え……と、映画館。 会話が弾みそうだからw


Q6最近面白いと思った作品(本・映画)などを教えて下さい
A.米澤穂信さんの「インシテミル」! 怖いほど良く出来ているミステリー本です。


Q7今一番好きな声優さん
A.大塚明夫さん……かな?
メジャーな作品から心のバイブル「ポポロクロイス」まで出演されている凄い人。


Q8カラオケで歌う曲ベスト3を教えて下さい
A.そんなに行かないんですが……。『Love psychedelico』の曲、結構好きですねw
「happiness」とか「裸の王様」とか。


Q9タイムマシンがあったらどちらの時代に行ってみたいですか
A.未来に行って、最新型の家庭用機械を奪ってくる(マテ

★☆★☆★☆★☆

コピペして体裁を整えながら
このおまけで誰も得しない事に気付いたので
途中で打ち切る。
しいていうなら今私の顔が
変な笑顔になってるぐらいです。