すばるいぬの下北沢ひとりぼっち

下北沢近辺に住み始めて5年。下北沢周辺情報や1人暮らしのライフスタイル、転職・お金のあれこれを書いていく雑記ブログです。

「完全週休二日制&定時退社」でもMP(精神力)が尽きた話

すばるいぬのドット絵風ステータス


後1か月で転職、すばるいぬです!


私は仕事を辞める事を決意する前に
色々な情報を書籍やネットから
検索していました。


その過程で愛読ブログとなった
さかがみ氏の「さかめも」で
こんな記事を見かけた事があります。

sakagami3.com


さかがみ氏の記事の主軸は

・精神力は趣味や人との交流で生まれる
・誰かに貢献することは自分のためになる

なのですが、このHP&MPの例えが分かりやすく、
自分がなぜ転職を決意したかを
何となく言語化出来たので
それについて記事を書こうと思います。




HPとは体力 MPとはやる気

HP(体力)がなくなると体は疲れて動けなくなります。
だけど休日にゴロゴロして体を休めると復活します。

だけどそれでも月曜日に会社や学校に行きたくないとき、
なんだかやる気が出ないとき、
それはもしかするとMPが足りなくなっているかもしれません。
MPは現実の世界ではメンタルのポイント、やる気や精神力のようなものです。

引用先:
仕事のモチベーションを上げるには? 勉強のやる気を出すには? 行動に必要なMPの話 | さかめも


これを基に私は以下のように定義しました。

HPは体力。
これを消費して仕事や趣味に打ち込む。
体を休めると回復する。

MPはやる気。
主にやりたくないことや
新しい事を始める時に消費する。
やりたい事をすると回復する。

まずこの前提で以下の記事は
話を進めていきます。


待遇&福利厚生は良いけど...


ところで今月末まで私が勤務する職場の
環境を簡単に紹介します。


・全体で30名ぐらいの小さな職場
・割と余裕のあるアットホームな雰囲気
・基本的に定時退社(繁忙期は月20-30時間残業)
・残業代はきちんと出る
・休日出勤は年に1,2回
・今年度の見込み年収は450万円予定だった(2年目)


これだけ見るとマジで何で辞めるの
みたいな環境だと思います。
大学時代の自分がこの求人見たら
同じようにここを選ぶような気がします。


でも働き始めて分かったのは
待遇とか福利厚生で仕事選ぶのは
本当に辞めた方がよいという事でした。



あのころの私は
「金もらえるんなら大体の仕事は耐えられるだろ」
「待遇が良いならストレスも少ないだろ」
ぐらいにしか思っていませんでしたが、


最大の失敗はこの「仕事内容」を
軽視したことです。


週休二日制&定時退社はあくまでHP回復


私のステータスを以下のように表記してみます。

すばるいぬのステータス画面


そして例えば仕事で現場を歩き回ったり
お客様対応で休憩時間が取れなかったり
体力をひたすらに使ったとします。
そして下記のような体力になったとします。

f:id:subaruinu:20180603135048p:plain


これを解決するのが
定時退社&完全週休2日制です。

前者は体を休める時間を毎日確保し
後者もまとまった時間で回復し、
めでたく週明けには全回復となり
また仕事に打ち込めるというわけ...


そんな上手くいってたまるか!!


週の23%を占める仕事がMPを蝕む


私が大学生だった時、
社会人が疲れているのは
激務でちゃんと休めないからとばかり
思っていました。
そういう人もいるでしょうが、
働き始めてからの私の知る限りでは
殆どの人が『メンタル面』で疲れていました。


私のケースでは公務員ですが、
公務員は一般的に9-17時勤務です。
1日8時間労働、週5勤務と仮定すれば、
週に40時間働く計算になります。
1週間は168時間なので、
これは週の23%を占める時間で...

23%って長くない?


この時間、やりたくない仕事してれば
その間気力はひたすらに削られます。
また仕事に慣れれば慣れるほど
目新しさは無くなりルーティン化するので
無駄な体力は使わなくなるものの
新鮮味が無くなり
メンタルの荒み具合が加速。


しかし働き始めはこうも考えていました。
「でもアフターファイブや休日に
好きなことしてMP回復すればイケる!」


大きな落とし穴が待ってることも知らずに...


MP0では「たたかう」しか出来ない


仕事で疲れきった私のMPが枯渇したとします。

すばるいぬMP0


これを改善するには
趣味とか色々すればいいって話しましたが、
重要なことに気付きました。


MP0でからだがうごかない!?


好きな事するのも少しMP使うやん!!!
詰んだ!!!


どんな楽しいことでも、準備はいるし
遠出とかするなら割と気合入れるし
全くMP使わない娯楽って少ないと思います。
(端末で漫画読むとかなら出来るだろうけど)

MPを回復するのにMP使うとか
聞いてないんですけど...
根本的なゲームシステムに
問題があるんですけど...


この状態になると急速に世界が霞んで見えます。
楽しい事を楽しめなくなったり
やろうと思ってたゲームが山積みになったり...

これがMP0状態。
こうなってしまっては基本的に
「たたかう」コマンド一択です。



具体的には頭空っぽで
時間が経過するのを待つ状態。
何もしなければ自動回復するので
少しは行動出来るようになるのですが、
この状態が慢性的になると
「何でこんなクソゲーやってるんだろ」
みたいな怒りとか悲しみが湧いてきます。


休日でまとめて回復作戦も
徐々に破綻してきます。
週明けも仕事あるのかと思うと
心の底から楽しめず
きちんとMPが回復できないのです。


つまり、

①仕事を楽しめない

②MPが削れる

③好きな事をするMPが減る

④MPが回復し辛い

①に戻る


の負のスパイラルが止まらない。


私の場合、
入職1年目が終わろうという時に
このスパイラルに落ち、
かなりメンタルに来てました。


仕事に本気だすか見切りをつけるか


ここまでの話を見てると
明らかに仕事が原因です。

そこで私はその時こう考えました。

「半年頑張って改善しなかったら辞めよう」

負のスパイラルに期限を付けたのです。


もしかしたら仕事が楽しくなって
改善するかもしれない。
そうしたら無理に仕事を辞めなくても
今の職場でまた頑張れるかもしれない。


結果は転職を決めましたが、
これを読んでる方で「転職したい」
っていう人もいるかもしれません。
MP切れが続いて毎日楽しくないと
感じる人がいるかもしれません。

そういう人はジリ貧の現状打開するために
仕事で改善できる点があるかどうか。
それも無理で自分のしたい仕事を
やってみようかどうか。

それを考えてみてもらえれば良いなと思います。


読んでいただきありがとうございました!